Excelist.net > エクセルの技

エクセルのシート保護パスワードがわからない時の対処方法

【エクセルの技特集】
エクセルを使っていて「困った」ことはありませんか?

このページでは、皆さまの「困った」を一つでも多く解決できるよう、いろいろな使用状況に応じたエクセルの便利な使い方を紹介していきます。

エクセルのシート保護パスワードがわからない!パスワードを忘れた!ファイルが更新できない!このような「困った!」時にシートの編集を可能にするTIPSです。

エクセルのシート保護パスワードがわからない時の対処方法


エクセルのシート保護パスワードがわからない時の対処方法


以下の手順で、パスワードがわからない保護されたエクセルシートを更新することが出来ます。


うっかりパスワードを忘れてしまった時、他の人からファイルを引き継いだけどパスワードが不明な時、などにご活用ください。


【エクセルのシート保護パスワードが不明なシートを更新する方法】

例として、今回は「シート保護パスワード」が設定された以下の住所録エクセルファイルを更新します。



「シート保護の解除」をクリックすると。。



「シート保護の解除」画面が表示されます。しかし、パスワードがわからない。。



思い当たるパスワードを入力するも。。



「入力したパスワードが間違っています。CapsLookキーの状態に注意して、大文字と小文字が正しく使われていることを確認してください。」と表示されます。何度トライしても同じ結果。もう、エクセルファイルの更新は出来ないのか。。



このような時は!


以下の手順をお試しください!


パソコンのキーボードの「CTRL」と「A」キーを同時に押して、エクセルシートの全体をコピーします。



パスワードによるシート保護がされていないシートに貼り付けます。(今回は「パスワードによるシート保護がされているSheet1の全体をコピー」して、「Sheet2に貼り付け」をしました。)



この状態で「シート保護の解除」をクリックすると。。



パスワードが解除された状態になりました!これでエクセルシートの編集が可能です。パスワードがわからないSheet1は削除しちゃいましょう。


↑ PAGE TOP