Excelist.net > エクセルの技

エクセルで一度入力した文字を簡単に呼び出す方法

【エクセルの技特集】
エクセルを使っていて「困った」ことはありませんか?

このページでは、皆さまの「困った」を一つでも多く解決できるよう、いろいろな使用状況に応じたエクセルの便利な使い方を紹介していきます。

エクセルで同じ文字を何度も入力する場合の効率化に役立つTIPS。エクセルでは、一度入力した文字をパソコンのキーボード操作で「素早く簡単に」リスト形式で呼び出すことが出来ます。

エクセルで一度入力した文字を簡単に呼び出す方法


エクセルで一度入力した文字を簡単に呼び出す方法


以下の手順で簡単に出来ますので、ぜひ、お試しください。


操作手順


A列に「東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県」と入力し、5行目に再度「東京都」と入力したい場合…



パソコンのキーボードの「ALT」と「↓」を同時に押すことで、これまでに入力した「東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県」がリストで表示されます。



入力したい文字(今回は「東京都」)を選択しましょう。



5行目に「東京都」が入力されました!



※これらはショートカットと呼ばれており、この他にも便利な機能が沢山あります。Excel ショートカットのページにまとめてありますので、ぜひ、ご参照ください。

↑ PAGE TOP