Excelist.net > エクセルの技

Excelデータベースで重複データを簡単に知る方法

【エクセルの技特集】
エクセルを使っていて「困った」ことはありませんか?

このページでは、皆さまの「困った」を一つでも多く解決できるよう、いろいろな使用状況に応じたエクセルの便利な使い方を紹介していきます。

エクセルで重複したデータを簡単に調べる方法の第二弾です。

Excelデータベースで重複データを簡単に知る方法


Excelデータベースで重複データを簡単に知る方法


※第一弾は以下のリンクを参照願います。
Excelデータベースで重複データを簡単に除き、かつ、重複データの件数を簡単に知る方法

以下の「番号」欄から重複したデータを探してみましょう。



1.A列・B列の範囲を指定し、「データ」の「並べ替え(例は昇順)」を実行します。



2.B3セルへ「A2 = A3」と入力し、B15セルまでドラッグします。



エクセルの操作はたったのこれだけ!B列に「TRUE」と表示されたものが重複とわかります。

↑ PAGE TOP