Excelist.net > エクセルの技

エクセル関数を利用して郵便番号にハイフンを挿入する

エクセルを使用中に「このような状況の時はどのようにエクセルを使ったら良いのだろう。。」と悩んだり、迷ったりすることがあります。このページではエクセルの使用状況に応じた最適な使い方を紹介していきますので、皆さまのご参考になれば幸いです。

下の表のB2セルの郵便番号をハイフン付きにするには、どのような数式を入力すれば良いでしょうか。

エクセル関数を利用して郵便番号にハイフンを挿入する


エクセル関数を利用して郵便番号にハイフンを挿入する







どのように答えを出すかイメージ出来ましたか?
それでは、下へスクロールしてみましょう!



B2セルには、「=REPLACE(RIGHT("00"&B2,7),4,0,"-")」を入力することで、ハイフン付きの郵便番号に変換することが出来ます。



北海道釧路市など、郵便番号が「0」で始まる地域はB2セルのように「0」が欠落している場合があります。このような6桁データに対応するにはRIGHT関数を利用して、7桁に整えた後にREPLACE関数を利用することになります。

REPLACE関数、RIGHT関数を利用せず、セルの書式設定で郵便番号にハイフンを入れる方法は以下のページをご参照ください。

↑ PAGE TOP