Excelist.net > エクセルの基本 > 罫線を引いてみよう

罫線を引いてみよう

【エクセルの基本をマスターしよう】

Excelの罫線をひいてみましょう!

エクセルに入力したデータは、単純に入力するだけではなく、様々な表現をすることが出来ます。わかりやすい、みやすい、理解しやすい資料の作成を目指して、いろいろとトライしていきましょう。

罫線を引いてみよう


罫線を引いてみよう


罫線を引く方法

以下の売上個数表のA2セルからC5セルまでに罫線を引いてみましょう。まずは、A2セルからC5セルまでを選択します。



「ホーム」タブの罫線ボタンExcel(エクセル)の罫線を引いてみようの右端にあるExcel(エクセル)の罫線を引いてみようをクリックします。「格子」をクリックしてみると…



選択した範囲に格子罫線をひくことが出来ました。



罫線の種類は以下のようにいろいろありますので、どの罫線を選ぶと、どのような動きをするのかを実際に操作して確認してみてください。罫線に慣れておくと表作成の幅が広がります。



直前に行った操作を取り消したい場合は、Excel(エクセル)の罫線を引いてみようをクリックすると、直前の作業を取り消した状態に戻すことが出来ます。

↑ PAGE TOP