Excelist.net > エクセルの基本 > 文字の書体・スタイル・大きさ・色を変える

文字の書体・スタイル・大きさ・色を変える

【エクセルの基本をマスターしよう】

エクセルの文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えてみましょう!

エクセルに入力したデータは、単純に入力するだけではなく、様々な表現をすることが出来ます。わかりやすい、みやすい、理解しやすい資料の作成を目指して、いろいろとトライしていきましょう。

文字の書体・スタイル・大きさ・色を変える


文字の書体・スタイル・大きさ・色を変える


文字を太字にする

文字が入力されたセルを選択し、Excel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックします。

(クリック前)


(クリック後)


「エクセル」という文字が太字に変わりました。もう一度、Excel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックすると太字を解除することが出来ます。


文字を斜体にする

文字が入力されたセルを選択し、Excel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックします。

(クリック前)


(クリック後)


「エクセル」という文字が斜体に変わりました。もう一度、Excel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックすると斜体を解除することが出来ます。

文字に下線をひく

文字が入力されたセルを選択し、Excel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックします。

(クリック前)


(クリック後)


「エクセル」という文字に下線がひかれました。もう一度、Excel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックすると下線を解除することが出来ます。


文字の大きさを変える

文字が入力されたセルを選択し、フォントの文字サイズの右にあるExcel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックします。文字サイズの一覧が表示されますので、希望の文字サイズを選択します。

(文字サイズ11)


(文字サイズ28)



文字の色を変える

文字が入力されたセルを選択し、フォントの色の右にあるExcel(エクセル)の文字の書体・スタイル・大きさ・色を変えるをクリックします。色の一覧が表示されますので、希望の色を選択します。



(赤選択)


文字の装飾もいろいろ出来ますので慣れていきましょう!

↑ PAGE TOP